カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

Feed





綾小路有則作品の一覧ページをみる



おりん・りん台の一覧ページをみる



光則作品の一覧ページをみる



即日出荷対応の一覧ページをみる



純金製品の一覧ページをみる



ヤフージャパン店のページをみる

純金製レリーフ額 扇 松竹梅仕様 武比古作 Lサイズ



型 番 0792−A
仕 様 本体:重量 約80g 材質 24金製 額:サイズ 高さ 38.3cm 幅 41.3cm 奥行 2.7cm
作 家 武比古 Takehiko
製造国 日本
販売価格 1,350,000 円 (税込)
 本品は2タイプ 0792−B 重量 約38g


『 レリーフ 扇子 松竹梅仕様の純金製 』


扇子(せんす)は、その形から末広がりと呼ばれ、扇面にはたいへん縁起の良い松竹梅が彫刻されています。

冬の寒さに耐えながら一年中緑を保つ松の持久力。
雪の重さにも屈することなくたおやかに伸びる竹の成長力。

そして春、百花に魅けて花を開き、ふくよかに香る梅の生命力は、精錬潔白、孤高な品格、貞節を象徴する理想の姿として描かれ、日本に伝わったのは平安時代で、おめでたい吉祥の象徴とされて愛されています。

太古から稀少性の高いゴールドは、世界に通用する資産価値の高い貴金属であり、長い年月を経ても変わることなくひときわ輝きを放つ美しい光沢のある黄金色の輝きは、豊かさと永遠の象徴です。

本体に作者 『 武比古 』 銘入り。
品質を保証する 『 純金 』 の刻印入り。

本品は、中世の銀細工の技法を受け継ぐ、錺(かざり)職の技の継承者である伝統工芸士 二代目 関武比古(せきたけひこ)が現代最高峰の卓越した精巧な匠の技で表現した、稀少性の高い純金製の逸品です。

1936年 東京生まれ
1989年 作品『 海のイメージ 』 労働大臣賞 受賞
1990年 伝統工芸士に認定される
1996年 二代目 武比古を受け継ぐ
1999年 東京都功労者 表彰 優秀技能章 受章
2000年 経済産業大臣 表彰
2001年 黄綬褒章 受章

現在は、日本伝統工芸士会会員 「貴金属美術工芸品を、ひろく人々に」と、伝統工芸の熟練の手技法に新しい技術をとり入れて作品を手がけた先代の志を受け継ぎ、海外の方からも高い評価を集めています。

新築祝いや新居祝い、商売繁盛、開運と家運向上、繁栄と招福を願い、大切な方への記念品やお祝い品、新会社設立記念や海外向けギフトには、たいへん喜んでいただける特別なご贈答品の決定版です。

本品は、メーカー取り寄せ商品です。
メーカーに在庫がある場合、ご注文後お取り寄せさせていただき、最短7営業日以内での発送となります。

欠品や予約制等の在庫状況により、ご注文をいただいてから製作する場合は、お取り寄せにお時間を頂く場合もあり、お急ぎの場合はご注文前に納期をお問い合わせください。

格調高い額装に納めてお届けします。

本品 『 扇 武比古作 』 は、下記の2タイプございます。
サイズによって、レリーフの大きさや雰囲気が画像の品と異なる場合がありますので、ご了承ください。


額のサイズ
重 量
材 質
      No.0792−A  Lサイズ  高さ 38.3cm 幅 41.3cm 奥行 2.7cm 約80g 24金製
      No.0792−B  Sサイズ  高さ 30.3cm 幅 32.3cm 奥行 2.7cm 約38g 24金製




※ 下記商品リストからご希望の商品にチェックした後、カートを入れるボタンを押してください。
型番 0792−A
販売価格 1,350,000円(税込)
購入数
 
0792−A Lサイズ
0792−B Sサイズ

この商品を買った人はこんな商品も買っています