カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
No.0061
純金製仏像|聖観音菩薩 H41cm|高村光雲:原型制作
198,000,000円(税18,000,000円)
1980000 ポイント還元
購入数

No.0061
純金製仏像|聖観音菩薩 H41cm|高村光雲:原型制作
純金製仏像|聖観音菩薩 H41cm|高村光雲:原型制作
198,000,000円(税18,000,000円)
1980000 ポイント還元
購入数


☆ 純金製 聖観音菩薩 ☆

型番0061
サイズ高さ 41cm 幅 13cm 奥行 13cm
重量本体:約4500g
材質24金製:ホールマーク刻印品
作家高村光雲:原型制作
製造国日本

「聖観音菩薩」の純金製です。
像容は、髪を結い、半身をまく細長い条帛(じょうはく)を着け、肩から手に天衣(てんえ)をまとい、装身具で飾られ、右手は優美に伸ばされた細い御指、左手にはつぼみの蓮華(れんげ)を持ち、重厚な台座の蓮台(れんだい)に直立して比類なき荘厳さを演出しています。
髪を束ねた宝髻(ほうけい)、胸に輝く瓔珞(ようらく)、腕に付けた腕釧(わんせん)臂釧(ひせん)、軽やかな天衣の襞(へき)が作り出す流麗な曲線にも繊細な彫技が尽くされています。
美しい鋳肌(いはだ)、巧緻(こうち)な模様、複雑な装身具など、美術鋳造の難しさをクリアした繊細な技が織り成す華麗な造形美に思わず目を奪われる気高さです。
聖観音のご尊顔と慈愛に満ちた眼差しは、限りないやさしさを湛えています。

仏像は人とは異なる大きな特質があり、仏様の身体に備わっている三十二相の特徴と八十種好の微細な特徴を合わせた 三十二相八十種好 に基づいて造形されています。
三十二相の第14番目に「金色相」(こんじきそう)があり、仏様の身体手足すべてが、まばゆいばかりの金色に輝いていると定められています。
このことは全身を金色で飾った仏像が、本来の仏さまの姿を表現しているといえます。
永遠の価値を持つといわれる黄金が人々から尊ばれているところから、一番大切なもので仏像を作ることによって、仏様への絶対帰依の念を表わそうという思いが込められたといわれています。
本品は、明治の巨匠 高村光雲(たかむらこううん)が彫り上げた作品(木彫の原型)をもとに高度な精密鋳造技術と熟練の伝統技術を持つ国内一流の製作工房が復元した純金製の御尊像です。
太古から稀少性の高いゴールドは、世界に通用する資産価値の高い貴金属であり、長い年月を経ても変わることなくひときわ輝きを放つ美しい光沢のある黄金色の輝きは豊かさと永遠の象徴です。







☆ 彫刻家 高村光雲 ☆
Koun Takamura(1852〜1934)

1852年 江戸下谷(台東区)生まれ
1877年 第1回内国勧業博覧会龍文賞受賞「白衣観音」
1889年 東京美術学校(東京芸大)に勤務
1890年 東京美術学校彫刻科教授 帝室技芸員
1893年 シカゴ万博「老猿」優等賞受賞 後に国の重要文化財に指定
1900年 パリ万博「山霊訶護」
1926年 東京美術学校を退職し名誉教授

【著書】「光雲懐古談」「木彫七十年」「高村光雲木彫七十年」

光雲は、積極的に西洋美術を学び、衰退しかけていた木彫を写実主義を取り入れることで復活させ、江戸時代までの木彫技術の伝統を近代につなげる重要な役割を果たします。
数多くの彫刻家たちを育て上げ、明治以降の彫刻界の発展に大きく貢献し、近世から近代に続く彫刻界の礎を築きました。



☆ 製作工程 ☆
〜 純金は約1200度の高温で鋳込むことから仏様をご祈念する人の心は清浄化に 〜

1. 型どり:原型に接する部分をシリコンゴムで形成したゴム型を作ります。
2. 中子製作:中子(なかご)取りを作り、これに耐火剤を注入して中子を製作。
中子とは中に空洞がある鋳物(いもの)を造るときに、空洞にあたる部分として鋳型(いがた)の中にはめ込む砂型です。
3. ワックス成型:中子をゴム型内に納め、射出成形機にてワックスを圧入します。
4. コーティング:ワックス模型に耐火剤をコーティングした後に、恒温乾燥室にて乾燥します。
5. 脱ロウ(ロストワックス):コーティングされたワックス模型を加熱・加圧方式にて除去。
6. 焼成・鋳造:鋳型を炉内に入れ、可燃物質を焼却除去するとともに高温のままの鋳型に溶湯(ようとう)を注入します。
7. 仕上げ:高圧水によって鋳型・中子を除去して、熟練工は最終仕上げを行います。
8. 純度99.9%以上の純金を証する品質保証として造幣局にて ホールマーク を打刻。

ホールマークのデザインは、日本の造幣局の証明であることを示す日本の国旗「日の丸」の画像とひし形の中に金の品位(純度)を1000分率で表す数字を組み合わせた記号です。
祭祀用としての仏像や仏具は、祖先崇拝の慣行が尊重されるため、非課税財産として相続税の対象から除外されるという場合もあり、大切な資産として子々孫々へと受け継がれていきます。
作者自筆(写し)の作品名・署名・落款を写した上質の桐箱に納めてお届けします。




☆ ご注文から発送まで ☆

I. 本品はメーカーからの取り寄せ商品です。
II. 製品仕様・在庫の確認など、ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください。
III.「カートに入れる」のご注文後、ご注文確認メールと振込先ご案内メールをお送りします。
IV. ご入金確認後、エアパッキンにて厳重に梱包して通常1週間以内にお届けします。
V. 発送完了後に商品発送メールをお送りします。


【本品の在庫がない場合】
VI. 弊社とメーカーに在庫がない場合、新品の受注製作となります。
VII. 作品により製作期間が異なりますので、納期はお気軽にお問合せください。
VIII. 稀少性の高い貴金属製品の性質上、「カートに入れる」とご入金確認後に注文の確定となります。
IX. おおよそのお届け予定日は、ご注文時にお知らせします。
X. 貴金属製品を製作する場合、メーカーの製作工房はご注文分の原材料等を購入・加工して完成品までの生産体制に運用していますので、製作を開始しましたらキャンセルはできません。
XI. 完成した新品はエアパッキンにて厳重に梱包してお届けします。
XII. 発送完了後に商品発送メールをお送りします。



☆ Description ☆

Item Number:0061
Kannon Bosatsu(Bodhisattva)
Sculptor, Koun Takamura, prototype production
Dimension:H 41cm W 13cm D 13cm
Weight (About):4500grams
Metal : 24k solid gold, the item is real 24k gold, it not plated
Japan Mint 99.9% Hall-marked

この商品を購入する